日本語

問題: Collector for ArcGIS で Web マップを表示できない

説明

Collector for ArcGIS で Web マップにアクセスしようとしても、Web マップが開けないため、ユーザーはマップを表示したりデータ収集を実行したりすることができません。

原因

この問題は、以下のいずれかの原因によって発生します。

  • Web マップには、編集可能なフィーチャ サービスが含まれていない。
  • Web マップのフィーチャ サービスが、グループ化されたレイヤーと一緒に公開されている。
  • Web マップが ArcGIS Pro からの公開時に [調査] として構成されている。
  • Web マップが Collector for ArcGIS で使用できるようになっていない。

解決策または対処法

原因に従って、次の選択肢からいずれかひとつを選択し、この問題を解決してください。


フィーチャ サービスでの編集の有効化
Collector for ArcGIS に表示するには、Web マップに 1 つ以上の編集可能なレイヤーが含まれている必要があります。 ArcGIS Online または Portal for ArcGIS で、フィーチャ サービス設定の [編集の有効化] オプションをオンにします。 詳細および実行手順については、「問題: Collector for ArcGIS で Portal for ArcGIS で作成した Web マップが表示されない」をご参照ください。


ArcGIS Online または Portal for ArcGIS に公開する前にレイヤーをグループ解除する
ArcMap または ArcGIS Pro で、ホスト フィーチャ サービスとして公開する前にレイヤーをグループ解除します。 このためには、レイヤーをグループ レイヤーの外側にドラッグし、グループ レイヤーの下方または上方にドロップします。 グループ内の各レイヤーに対してこの操作を行った後、グループ レイヤーを削除します。 グループ レイヤーからレイヤーを削除する方法については、「グループ レイヤーの操作」をご参照ください。

レイヤーを ArcGIS Online または Portal for ArcGIS に公開し、公開済みのフィーチャ サービスを含む新しい Web マップを作成します。 レイヤーを公開するには、「ArcMap からの公開」または「ArcGIS Pro からの公開」をご参照ください。
注意: レイヤーを公開する際は、[フィーチャ アクセス] (ArcMap) または [構成] (ArcGIS Pro) タブで作成、削除、検索、同期、および更新の各操作を有効にします。

An image of the feature service operations checkbox.


ArcGIS Pro から Web マップを公開する際に [編集可能] オプションを選択する
ArcGIS Pro から Web マップを公開する際は、構成を [編集可能] に変更します。 デフォルトの構成は [調査] に設定されています。この場合、編集を無効にしてサービスを公開します。 構成オプションの詳細については、「共有するためにマップを準備する」をご参照ください。

An image of the Editable option.


Collector for ArcGIS で使用するために Web マップを有効にする
Collector for ArcGIS に表示するには、Web マップの設定で [Collector for ArcGIS で使用] を有効にする必要があります。 この設定は、Web マップに編集可能なフィーチャ サービスが含まれている場合に使用できます。 ArcGIS Online または Portal for ArcGIS で、Web マップ設定の [Collector for ArcGIS で使用] オプションをオンにします。 詳細および実行手順については、「アプリのマップ オプションの設定」をご参照ください。

User-added image
 

関連情報