日本語

エラー: リクエストされた機能はすべて、このコンピューターに対して認証済みです。

エラー メッセージ

ArcGIS Desktop の単独使用ライセンスを認証する際、次のエラー メッセージが返されます。

エラー: 
リクエストされた機能はすべて、このコンピューターに対して認証済みです。

Image of error message: "All requested features have already been authorized on this machine."
 



 

原因

このエラーは、選択した製品がコンピューター上ですでに認証されているか、ライセンス ファイルが壊れている場合に返されます。

 

解決策または対処法

この問題を解決するには、原因に応じて 2 つの方法が考えられます。

製品が ArcGIS Administrator で認証されているかどうかの確認

  1. ArcGIS Administrator を起動します。
  2. 左側のウィンドウで、[デスクトップ] をクリックします。 正しい単独使用ライセンス製品が選択されていることを確認します。
  3. [利用可能ライセンス] をクリックします。 右側のウィンドウで、製品が認証されているかどうかを確認します。 製品が認証されている場合は、再度認証する必要はありません。 製品が認証されていない場合、ライセンス ファイルが壊れている可能性があります。

    Image of the Availability folder in ArcGIS Administrator
壊れているライセンス ファイルの削除

対象コンピューター上にある壊れたライセンス ファイルは、ソフトウェアが再認証される前に削除する必要があります。

  1. コンピューターの信頼できるストレージを空にします。 その手順については、「操作手順: 同時使用ライセンスまたは単独使用ライセンスの信頼できるストレージを空にする、または削除する」をご参照ください。
  2. ArcGIS Administrator を起動します。
  3. 単独使用ライセンスを含む ArcGIS Desktop を認証します。 その手順については、「ArcGIS 単独使用ライセンス製品と機能の認証」をご参照ください。

関連情報