メインコンテンツにスキップ

ArcGIS Desktop 10.8.2

リリース日: 2021 年 12 月 9 日

テクニカル サポート; サポート ステータス 延長

テクニカル サポート

サポート ステータス: 延長

一般利用可能
2021 年 12 月~ 2022 年 2 月
延長
2022 年 3 月~ 2024 年 2 月
開発終了
2024 年 3 月~ 2026 年 2 月

廃止
2026 年 3 月


ケースを作成含む含む含む含まない
電話およびチャット含む含む含む含まない
オンライン サポート リソース含む含む含む含む
ソフトウェアのアップデートおよびパッチ含む含む含まない含まない
新しい環境に対しての認証含む含まない含まない含まない
前へ
次へ

複数のバージョンに関する表

バージョン

リリース日

一般利用可能

延長

開発終了

廃止

リリース ノート

修正された問題

10.8.2*2021 年 12 月 9 日2021 年 12 月~ 2022 年 2 月2022 年 3 月~ 2024 年 2 月2024 年 3 月~ 2026 年 2 月2026 年 3 月 1 日重要な注意事項: ArcGIS 10.8.2 は ArcMap の現在のリリースであり、2026 年 3 月 1 日まで継続的にサポートされます。 ArcMap 10.9.x のリリースは予定されていません。 つまり、10.8.x シリーズが ArcMap の最終リリースのシリーズであり、サポートは 2026 年 3 月 1 日までとなります。ArcGIS 10.8 で対処された問題一覧

10.8.1*

2020 年 7 月 28 日

2020 年 7 月 ~ 2022 年 2 月

2022 年 3 月~ 2024 年 2 月

2024 年 3 月~ 2026 年 2 月

2026 年 3 月 1 日

ArcGIS 10.8.1 の廃止予定をご参照ください。ArcGIS 10.8 で対処された問題一覧
10.8*2020 年 2 月 20 日2020 年 2 月~ 2022 年 2 月2022 年 3 月~ 2024 年 2 月2024 年 3 月~ 2026 年 2 月2026 年 3 月 1 日ArcGIS 10.8.1 の廃止予定をご参照ください。ArcGIS 10.8 で対処された問題一覧
10.7.12019 年 6 月 27 日2019 年 6 月 ~ 2021 年 2 月2021 年 3 月~ 2023 年 2 月2023 年 3 月~ 2025 年 2 月2025 年 3 月 1 日ArcGIS 10.7 の廃止予定をご参照ください。 
10.72019 年 3 月 21 日2019 年 3 月~ 2021 年 2 月2021 年 3 月~ 2023 年 2 月2023 年 3 月~ 2025 年 2 月2025 年 3 月 1 日ArcGIS 10.7 の廃止予定をご参照ください。 
10.6.12018 年 7 月 17 日2018 年 7 月 ~ 2019 年 12 月2020 年 1 月 ~ 2021 年 12 月2022 年 1 月~ 2023 年 12 月2024 年 1 月 1 日ArcGIS 10.6 の廃止予定をご参照ください。 
10.62018 年 1 月 17 日2018 年 1 月 ~ 2019 年 12 月2020 年 1 月 ~ 2021 年 12 月2022 年 1 月 ~ 2023 年 12 月2024 年 1 月 1 日ArcGIS 10.6 の廃止予定をご参照ください。 
10.5.12017 年 6 月 29 日2017 年 6 月 ~ 2018 年 11 月2018 年 12 月 ~ 2020 年 11 月2020 年 12 月 ~ 2022 年 11 月2022 年 12 月 1 日ArcGIS 10.5 と 10.5.1 の廃止予定をご参照ください。 
10.52016 年 12 月 15 日2016 年 12 月 ~ 2018 年 11 月2018 年 12 月 ~ 2020 年 11 月2020 年 12 月 ~ 2022 年 11 月2022 年 12 月 1 日ArcGIS 10.5 と 10.5.1 の廃止予定をご参照ください。 
10.4.12016 年 5 月 31 日2016 年 5 月 ~ 2018 年 1 月2018 年 2 月 ~ 2020 年 1 月2020 年 2 月 ~ 2022 年 1 月2022 年 2 月 1 日廃止予定をご参照ください。 
10.42016 年 2 月 18 日2016 年 2 月~ 2018 年 1 月2018 年 2 月 ~ 2020 年 1 月2020 年 2 月 ~ 2022 年 1 月2022 年 2 月 1 日廃止予定をご参照ください。ArcGIS 10.4 で修正された問題一覧
10.3.12015 年 5 月 13 日2015 年 5 月 ~ 2016 年 11 月2016 年 12 月 ~ 2018 年 11 月2018 年 12 月 ~ 2020 年 11 月2020 年 12 月 1 日廃止予定をご参照ください。 
10.32014 年 12 月 10 日2014 年 12 月 ~ 2016 年 11 月2016 年 12 月 ~ 2018 年 11 月2018 年 12 月 ~ 2020 年 11 月2020 年 12 月 1 日廃止予定をご参照ください。 
10.2.22014 年 4 月 15 日2014 年 4 月 ~ 2015 年 6 月2015 年 7 月 ~ 2017 年 6 月2017 年 7 月 ~ 2019 年 6 月2019 年 7 月 1 日製品ライフ サイクルは、2014 年 2 月にカレンダーベースのモデルに変更されました。 ArcGIS 10.1 と 10.2.1 の廃止予定をご参照ください。 
10.2.12014 年 1 月 7 日2014 年 1 月 ~ 2015 年 6 月2015 年 7 月 ~ 2017 年 6 月2017 年 7 月 ~ 2019 年 6 月2019 年 7 月 1 日ArcGIS 10.1 と 10.2.1 の廃止予定をご参照ください。 
10.22013 年 7 月 30 日2013 年 7 月 ~ 2015 年 6 月2015 年 7 月 ~ 2017 年 6 月2017 年 7 月 ~ 2019 年 6 月2019 年 7 月 1 日ArcGIS 10.1 と 10.2.1 の廃止予定をご参照ください。 
10.12012 年 6 月 11 日2012 年 6 月 ~ 2013 年 12 月2014 年 1 月 ~ 2015 年 12 月2016 年 1 月 ~ 2017 年 12 月2018 年 1 月 1 日ArcGIS 10.1 と 10.2.1 の廃止予定をご参照ください。ArcView、ArcEditor、および ArcInfo の名称がそれぞれ ArcGIS for Desktop Basic、Standard、および Advanced に変更されました。
Maplex for ArcGIS は、ArcGIS for Desktop のすべてのレベルに含まれています。
ArcScan for ArcGIS は、ArcGIS for Desktop のすべてのレベルに含まれています。
Survey Analyst エクステンション (ArcEditor 9.3.1 および ArcInfo 9.3.1 用) は 2012 年 12 月 31 日に廃止されました。
 
102010 年 6 月 30 日2010 年 6 月 ~ 2012 年 6 月2012 年 7 月 ~ 2013 年 12 月2014 年 1 月 ~ 2015 年 12 月2016 年 1 月 1 日廃止 - 詳細については、ArcGIS 10 と 10.1 の廃止予定をご参照ください。 

製品に関する追記事項

  • *ArcMap 10.8.x
    ArcMap 10.8.x は、2024 年 3 月 1 日に開発終了バージョン サポートに移行します。 このフェーズの間は、機能ベースのパッチおよびホット フィックスは提供されません。 10.8.x が ArcMap のリリースの最終シリーズであり、今後、追加リリースの予定はないことに注意してください。 ただし、Esri は、独自の裁量において、開発終了サポート フェーズ中に技術的に可能な場合、重大で悪用可能なセキュリティの脆弱性に対処するための取り組みを行う場合があります。 ArcMap は、老朽化したソフトウェアであり、サポートが制限されている複数のサードパーティのコンテンツを含んでいることを認識しておく必要があります。 したがって、対処できることにも限界があります。 ユーザーはできるだけ早く ArcGIS Pro に移行することを強くお勧めします。        
  • ArcGIS Desktop エクステンションは、本体の ArcGIS Desktop 製品と同じ製品ライフ サイクルを持っています。
  • ArcGIS Engine およびエクステンションは、本体の ArcGIS Desktop 製品と同じ製品ライフ サイクルを持っています。
  • ArcGIS Pro は ArcGIS Desktop の一部ですが、頻繁にリリースされるため、ArcGIS Desktop のライフ サイクルとは異なる独自のライフ サイクルを持っています。
  • 特定のバージョンで利用できるサービス パック、パッチ、およびホット フィックスはすべて、これらが対応しているバージョンと同じサポート ステータスになります。
  • サポート列に示された日付は、該当する製品がそのサポート レベルに移行した日付を示します。

 

さらにサポートが必要な場合

お使いのスマートフォンで Esri のモバイル サポートアプリをご参照いただくか、Esri 製品のスペシャリストと通話可能です。 Esri は、さまざまな方法でお客様をサポートいたします。

サポート サービス

Esri の業界屈指のサポートへのアクセス

サービス オプションの詳細

Esri Support アプリ

お使いの携帯電話から直接ケースを管理する

アプリのダウンロード

サポートに問い合わせ

ArcGIS アナリストからサポートを受ける

連絡先オプションに移動
米国以外でのサポート