日本語
Continue in the app
Be The First To Get Support Updates
Want to know about the latest technical content and software updates?

問題: ArcGIS Pro からエクスポートされた PDF に目盛線が表示される

説明

ラスター画像に透過表示を適用し、ArcGIS Pro のレイアウトを PDF にエクスポートすると、画像に目盛線が表示されます。

原因

ArcGIS Pro は、どのレイヤーでも透過表示をネイティブにサポートしています。この表示ため、出力ラスター レイヤーが複数のタイルに透過表示を含んでいると、PDF リーダーにアーティファクトが発生することがあります。

なお、ArcGIS Pro マップのラスター レイヤーではなくても、シンボルを適用したときにラスター レイヤーになるレイヤーもあります (ポイントのヒートマップ レンダラーなど)。 単一のラスター レイヤーであっても、ラスター レイヤーの複数のタイル (モザイク タイルのように配置され、大きい画像を形成する) になることがあります。 ラスター レイヤーは複数のタイルに出力され、大量のリソースを消費しなくても高解像度でエクスポートされます。

ArcMap の出力パイプラインはアルファ透過表示をサポートしていないため、この問題は ArcMap で再現できません。

解決策または対処法

目盛線を非表示にするには、次の 2 つの回避策があります。

注意: この問題については Adobe サポートに報告済みで、Adobe Acrobat キューに不具合が登録されています。

関連情報

更新日時: 7/21/2022

記事 ID: 000022758

ソフトウェア: ArcGIS Pro 2.9.3, 2.9.2, 2.9.1, 2.9, 2.8.7, 2.8.6, 2.8.5, 2.8.4, 2.8.3, 2.8.2, 2.8.1, 2.8, 2.7.7, 2.7.6, 2.7.5, 2.7.4, 2.7.3, 2.7.2, 2.7.1, 2.7, 2.4.3, 2.4.2, 2.4.1, 2.4, 2.3.3, 2.3.2, 2.3.1, 2.3, 2.2.4, 2.2.3, 2.2.2, 2.2.1, 2.2, 2.1.3, 2.1.2, 2.1.1, 2.1, 2.0.1, 2.0