日本語

バグ: TLS 1.2 パッチを適用した後に ArcMap がクラッシュする

説明

TLS 1.2 パッチを適用すると ArcGIS Desktop がクラッシュします。

原因

これは、TLS 1.2 接続をサポートしていない .NET バージョンが原因です。ArcGIS 10.2.1 ~ 10.3.1 リリースでは、TLS 1.2 をサポートしていない Microsoft .NET の旧バージョンを使用しています。

対処法

Esri は、.NET4 を使用したシステムのアップグレードをお勧めします。 この方法が困難な場合は、記事のパート D の手順に従ってください。
操作手順: ArcGIS Desktop で TLS 1.2 を使用できるように Windows を構成する

関連情報