日本語

操作手順: StreetMap Premium の従来のロケーターによる緯度座標と経度座標の検索を有効にする

概要

緯度座標と経度座標は、ジオコード サービスで位置を検索するための有効な入力値です。 しかし、StreetMap Premium の従来のロケーターでは、緯度座標と経度座標による位置検索を ArcMap と ArcGIS Pro でローカルで使用すること、または ArcGIS Enterprise にサービスとして公開することは許可されていません。 従来のロケーターの XML ドキュメントにある座標検索の行は、次の図に示すように、デフォルトではコメント アウトされているからです。

The line for coordinate searching in the classic locators XML document is commented

手順

StreetMap Premium の従来のロケーターによる緯度座標と経度座標の検索を有効にするには、次の手順を実行します。

  1. Windows のファイル エクスプローラーで ArcGIS Desktop の ArcGIS インストール ディレクトリに移動し、StreetMap Premium ロケーターのフォルダーを開きます。
注意:
ArcMap では C:\Program Files (x86)\ArcGIS\Desktop10.X\Locators を開きます。
ArcGIS Pro では C:\Program Files\ArcGIS\Pro\Resources\Locators を開きます。
  1. XML ドキュメントを、Notepad ++ などの XML エディターで開きます。
注意:
XML ドキュメントのファイル名は、データ サプライヤーによって異なります。 たとえば、HERE データを使用する場合は USA_StreetAddress.loc.xml、TomTom データを使用する場合は USA__TT_StreetAddress.loc.xml です。
  1. XML エディターで Ctrl + F キーを押し、「coordinates」を検索します。
Search for word coordinates
  1. 行のコメントを解除し、 に変更します。
Uncommand the line '{C}{C}{C}'
  1. XML ドキュメントを保存して閉じます。
  2. ロケーターを再度追加します。
  3. StreetMap Premium ロケーターで緯度座標と経度座標による検索を使用できるようになりました。

関連情報

更新日時: 5/10/2019

記事 ID: 000020127

ソフトウェア: Portal for ArcGIS 10.5.1, 10.5