日本語

操作手順: ArcGIS Online で縮尺ベースのシンボルを適用し、複数のマップ縮尺でさまざまなフィーチャ ジオメトリを表示する

概要

場合によっては、さまざまなフィーチャ ジオメトリを複数のマップ縮尺で表現し、データを見やすくすることが重要です。 たとえば、マップを拡大した際に地区または群をポリゴンとして大縮尺で表し、縮小した際にポイントとして小縮尺で表します。

以下の図は、小縮尺における中国の郡のポリゴン レイヤーを示しています。 中国南東部の小さな郡を表す小さなポリゴンが、マップ上で煩雑に表示されています。

This is a polygon layer of China districts.

手順

以下の手順は、ArcGIS Online で縮尺ベースのシンボルを適用し、複数のマップ縮尺でさまざまなフィーチャ ジオメトリを表示する方法を説明しています。 この記事のワークフローでは、マップを縮小する際にポリゴン フィーチャをポイント フィーチャに変更する方法を示しています。

  1. ArcGIS Online で、[コンテンツ] 内のポリゴン レイヤーをコピーします。 コピーは元のレイヤー上に生成され、マップ上でシンボル表示されます。
This is the copied layer.
  1. コピーしたレイヤーの [スタイルの変更] アイコン This is the Change Style button. をクリックします。 [表示する属性を選択] フィールドで、ドロップダウン メニューから数値フィールドを選択します。

    Select a numeric field.
     
  2. [描画スタイルの選択] フィールドで、[数と量 (サイズ)] オプションを選択します。 ArcGIS Online でスタイルを選択する方法の詳細については、「ArcGIS Online: スタイルの変更」をご参照ください。
注意:
フィーチャをポイントとして表すことができるのは、[数と量 (サイズ)] オプションのみです。 他の描画スタイル オプションは、レイヤーをポリゴンとしてシンボル表示します。 前の手順で数値フィールドを選択した場合のみ、このオプションを選択できます。
Select the Counts and Amounts (Size) option.
  1. [オプション] をクリックします。[サイズ] セクションで、[サイズの範囲の指定] オプションを選択します。 [最小] および [最大] 値を指定します。
注意:
ポイントのサイズの範囲を指定して、マップを縮小した際にポイントが煩雑に表示されないようにします。 マップ全体で一定サイズのポイントを作成するには、[最小] および [最大] 値に同じ値を指定します。
Specify the size range.
  1. [OK][完了] の順にクリックします。この図は、コピーしたレイヤーのポイント フィーチャと元のレイヤーのポリゴン フィーチャを示しています。

    This is the representation by point and polygon layers.
     
  2. 元のポリゴン レイヤーに対して、比較的大きな縮尺の表示範囲を設定し、マップを拡大した際にポリゴン フィーチャを表示するようにします。 [その他のオプション] アイコン This is the More Options button. をクリックして [表示する縮尺範囲] を選択します。 縮尺をスライドするか (最大から最小へ)、縮尺の両端にあるドロップダウン メニューから選択して、表示範囲を指定します。 以下の図のポリゴン レイヤーの表示範囲は、最小 ~ 1:12,000,000 です。

    This is the visibility range of the original polygon layer.
    マップ ラベルは、マップ縮尺が最小 ~ 1:6,000,000 のときに表示されるように設定されています。元のポリゴン レイヤーは、マップ縮尺が最小 ~ 1:12,000,000 のときに表示されるように設定されています。コピーしたポイント レイヤーは、マップ縮尺が 1:12,000,000 ~ 最大のときに表示されるように設定されています。 以下の図は、複数のマップ縮尺でマップに表示されたデータを示しています。
  • コピーしたポイント レイヤーに対して、比較的小さな縮尺の表示範囲を設定し、マップを縮小した際にポイント フィーチャを表示するようにします。 以下の図のポイント レイヤーの表示範囲は、1:12,000,000 ~ 最大です。
    This is visibility range for the point layer.
注意:
指定したマップ縮尺内にラベルを含めるには、[その他のオプション] アイコンをクリックして [ラベルの管理] を選択します。 [表示する縮尺範囲] フィールドを指定して、[OK] をクリックします。 この例で、元のポリゴン レイヤーのマップ縮尺は最小 ~ 1:6,000,000 に設定されています。

Set the Visibility Range for labels.
  • マップ縮尺 1:4,622,324 では、ポリゴン フィーチャとマップ ラベルが表示されます。
    The map at 1:4,622,324 map scale.
  • マップ縮尺 1:9,244,649 では、ポリゴン フィーチャのみが表示されます。
    The map at 1:9,244,649 map scale.
  • マップ縮尺 1:18,489,298 では、ポイント フィーチャのみが表示されます。
    The map at 1:18,489,298 map scale.
     

関連情報