日本語

エラー:「分散処理プラットフォームを初期化できませんでした。」または「分散ジョブを開始できません。 GeoAnalytics ツールのサービス設定で、ジョブを実行できるだけのリソースがあることを確認してください。」

エラー メッセージ

ArcGIS GeoAnalytics Server 解析ツールの実行中に、ジョブが失敗して次のいずれかのメッセージが表示されます。

 「分散処理プラットフォームを初期化できませんでした。」

もしくは

「分散ジョブを開始できません。 GeoAnalytics ツールのサービス設定で、ジョブを実行できるだけのリソースがあることを確認してください。」
Screenshot of the "Failed to Initialize distributed compute platform" error message
Screenshot of the "Unable to start distributed job" error message

原因

ArcGIS GeoAnalytics Server では、同期サービスとも呼ばれる Zookeeper というサード パーティ テクノロジを使用して、GeoAnalytics サイト内のサーバー コンピューターを同期します。 Zookeeper では、計算プラットフォームとも呼ばれる Spark という他のサード パーティ テクノロジを使用して、GeoAnalytics サイト内のコンピューター コア全体に空間解析を分散させることができます。 同期サービスが正常に機能していない場合、計算プラットフォームは空間解析ジョブを分散できず、ジョブは上記のエラー メッセージのいずれかを表示して失敗します。

GeoAnalytics サイト内の 1 台以上のコンピューター上の ArcGIS Server サービスが再起動または停止されると、多くの場合に同期サービスはこの状態に陥ってしまいます。 この状態になると、ジョブが再び正常に実行されるには、同期サービスをリセットする必要があります。

メッセージ「分散ジョブを開始できません。 GeoAnalytics ツールのサービス設定で、ジョブを実行できるだけのリソースがあることを確認してください。」は、GeoAnalytics Server 設定が適切に構成されていない場合にも表示されます。 同期サービスをリセットする前に、問題がこれに該当しないことを確認してください。

ArcGIS Enterprise バージョン 10.6 以降では、GeoAnalytics ヘルス チェックを確認することで同期サービスをリセットする必要があることを確認できます。 計算プラットフォームには 1 つのマスター ノードが必要です。 そのマスター ノードの下には、GeoAnalytics サイト内のコンピューターと同数のワーカーが存在し、すべてのワーカーは [ALIVE] 状態にあります。 これらの条件のいずれかが満たされていない場合、同期サービスは正常に機能していないため、リセットする必要があります。

解決策または対処法

同期サービスをリセットする方法は 2 つあります。 1 つ目は、GeoAnalytics サイトの各コンピューターで ArcGIS Server サービスを再起動する方法です。この方法については、「GeoAnalytics の一般的な問題とその解決方法」の以下のトピックをご参照ください。GeoAnalytics ジョブを実行しているときに、「分散処理プラットフォームを初期化できません。」というエラー メッセージが表示されます。 どうすればよいですか?

これらの手順を実行しても GeoAnalytics ジョブが上記のいずれかのメッセージで失敗する場合は、同期サービスを完全にリセットする 2 番目の方法が必要です。

  1. GeoAnalytics Server サイト内のすべてのコンピューターの ArcGIS Server サービスを停止します。 Windows では ArcGIS Server Windows サービスを停止し、Linux では stopserver.sh スクリプトを使用してすべてのコンピューターを停止します。
  2. 各 GeoAnalytics Server ノード上のローカル同期サービス構成ファイルを削除します。
    1. GeoAnalytics サイトのローカル リポジトリ パスを見つけます。 このパスは、GeoAnalytics Server サイトの ArcGIS Server Administrator Directory に管理者としてサイン インし、[system] → [configstore] の順に移動することで見つけることができます。 [ローカル リポジトリ パス] は、ローカル同期サービス構成ファイルが含まれる各コンピューター上のパスです。
    2. GeoAnalytics サイトの各コンピューターで、ローカル リポジトリ パスに移動して zookeeper フォルダーを削除します。 次の手順に進む前に、サイト内のすべてのコンピューターでこのフォルダーを削除する必要があります。
  3. GeoAnalytics Server サイト内のすべてのコンピューターの ArcGIS Server サービスを開始します。 Windows では ArcGIS Server Windows サービスを開始し、Linux では startserver.sh スクリプトを使用してすべてのコンピューターを起動します。
  4. 2 分ほど待ってから GeoAnalytics ジョブを実行し、同期サービスが正常に機能していることを確認します。

関連情報