日本語

問題: マップ サービスを Web マップとして含んでいるマップ ドキュメントを、[MXD → Web マップ (MXD to Web Map)] ツールを使用して Portal for ArcGIS で公開できない

説明

場合によっては、マップ サービスを含んでいる ArcMap ドキュメントを、[MXD → Web マップ (MXD to Web Map)] ツールを使用して Portal for ArcGIS で公開しようとしたときに、このツールは、Web マップとして公開することに失敗します。

原因

このことは既知の制限事項です。 [MXD → Web マップ (MXD to Web Map)] ツールは、マップ サービスを含んでいる MXD ファイルをサポートしていません。

解決策または対処法

この問題を解決するには、[MXD → Web マップ (MXD to Web Map)] ツールを使用する代わりに、ArcGIS Pro を使用してマップ サービスを公開します。

  1. ArcGIS Pro で、ポータルのコンテンツにアクセスするためにサイン インします
  2. [挿入] タブの [プロジェクト] グループで [マップのインポート] アイコンをクリックし、マップ サービスをポータルからインポートします。
  3. [インポート] ダイアログ ボックスで、マップ ドキュメントを選択して [OK] をクリックします。
  4. [投影法の定義 (Define Projection)] ツールを使用して、マップの投影法を [Web 球体補正] に設定します。
    注意:
    マップの投影法がベースマップの投影法に一致する必要がある場合に公開するには、投影法を設定する必要があります。
  5. Portal for ArcGIS で Web マップを共有します

関連情報