日本語

問題: Portal for ArcGIS で、サービスの再起動後に、アイテムのサムネイル、説明、サマリー、およびタグが表示されなくなる

説明

Portal for ArcGIS で、場合によっては、フェデレーション ArcGIS Server サイト内の対応するサービスの [保存して再起動] をクリックしたときに、ポータル アイテムのサムネイル、説明、サマリー、およびタグが表示されなくなり、サービス アイテムのデフォルト設定に戻っています。

原因

これは既知の問題であり、Portal for ArcGIS バージョン 10.4.1、10.5、および 10.5.1 のバグとして記録されています。

解決策または対処法

サムネイル、説明、サマリー、およびタグを、Portal for ArcGIS のアイテム レベルではなく、ArcGIS GIS Server のサービス レベルで適用します。 次の手順に従います。

  1. ArcGIS Server Administrator Directory にサイン インし、[services] に移動します。
  2. 目的のサービスを選択し、[iteminfo][upload] の順に移動します。
  3. [Folder*] フィールドに「thumbnail」と入力します。
  4. [File*] フィールドで、サムネイルとして使用するカスタム画像を選択します。
  5. [Upload] をクリックします。
Thumbnail
  1. アップロードされたら、[iteminfo] ページから [edit] を選択します。
  2. [Edit Item Information] ページで、JSON を編集して、「thumbnail.png」をアップロードした画像の名前に変更します。 フォルダー名 (thumbnail) を変更しないでください。
    一例として、下の図では、新しい行が次のように表示されています。
"thumbnail": "thumbnail/World_map_green.png.",
  1. [Update] をクリックします。
Edit
  1. ArcGIS Server Manager にサイン インし、サービスの状態を表示して、サムネイルが更新されていることを確認し、説明、サマリー、およびタグを確認します。
  2. サービス設定に移動して、[保存して再起動] をクリックします。 変更されている場合、サムネイル、説明、サマリー、およびタグが、Portal for ArcGIS サイトのアイテム情報に再入力されて、存在しています。
注意:
ArcMap から公開することによってサービスを上書きしても、サムネイルはデフォルトに変更されません。

関連情報