日本語

問題: データベース ビューを作成すると、SHAPE フィールド データ タイプが long integer に変更される

説明

ArcMap でフィーチャクラスのデータベース ビューを作成すると、データベース ビューで SHAPE フィールド データ タイプが long integer に変更されます。

原因

この問題は、データベース ビューがバイナリ格納タイプのフィーチャクラスから作成されることが原因で発生します。 ジオデータベースには、フィーチャクラスの SHAPE フィールドに関連付けられた 3 つのテーブルがあります。 データベース ビューは 3 つのシステム テーブルを認識せず、1 つのテーブル (ビジネス テーブル) のみを読み取ります。 データベース ビューを作成する際、ビジネス テーブルの SHAPE フィールドはバイナリとして読み取られ、long integer に変換されます。

ArcGIS のジオメトリ データ タイプの詳細については、「ArcGIS でサポートされている SQL Server のデータ タイプ」をご参照ください。

解決策または対処法

[データ格納タイプの移行 (Migrate Storage)] ツールを使用して、ジオメトリ タイプをバイナリからジオメトリに変更します。 このツールの詳細については、「データ格納タイプの移行 (Migrate Storage)」および「ある格納タイプから別の格納タイプへのデータの移行」をご参照ください。

注意:
ツールを実行するには、SDE ユーザーがデータベース所有者レベルの権限でジオデータベースに接続する必要があります。

関連情報