日本語

エラー: ArcGISIndexingServer の動作が停止しました

エラー メッセージ

ArcGIS Pro をインストールするときに、次のエラーが発生することがあります。

エラー:
ArcGISIndexingServer の動作が停止しました
Screenshot of the error.

このエラーは、ArcGIS Pro が実行されていない場合でも、ランダムに発生する可能性があります。

原因

デフォルトでは、ArcGIS Pro は、ユーザーがプロジェクトを操作するときに、検索可能なインデックスを自動的に作成し、動的に更新します。 フォルダー、データベース、ツールボックスへの接続などのアイテムは、プロジェクトに追加されるときに、インデックス内で更新されます。 アイテムの詳細については、ドキュメント「サポートされているデータ タイプおよびデータ アイテム」をご参照ください。

プロジェクトのサイズおよびインデックスが作成されるアイテムの量によっては、インデックスのサイズが、使用可能なメモリ量を超える場合があり、その結果、エラーが返されます。

解決策または対処法

このエラーを防ぐには、次の方法のいずれかを使用して、既存のインデックスを削除するか、インデックスをオフにします。 一部の方法では、Windows の設定を変更するため、オペレーティング システムおよびファイルをバックアップする必要があります。

  • インデックスを削除する
  1. [プロジェクト] メニューから、[オプション] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [インデックス構築] タブをクリックします。
  3. [インデックスの削除] をクリックします。
  4. [OK] をクリックします。
  • インデックス作成をオフにする
警告:
下記の手順には、オペレーティング システムの基本的な部分に対する変更が含まれています。 先へ進む前に、レジストリを含め、オペレーティング システムとファイルのバックアップを作成しておくことをお勧めします。 必要に応じて、コンピューター システムの専門家に相談してください。

Esri では、これらの手順を実行するときに変更を誤った場合の結果について保証いたしません。したがって、十分に注意し、ご自身の判断で行ってください。
  1. [プロジェクト] メニューから、[オプション] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [インデックス構築] タブをクリックします。
  3. [インデックスを作成するかどうか、およびインデックスの使用方法を構成します] で、[インデックスを作成しません] をクリックします。
  4. [OK] をクリックします。
  • Windows 7 で ArcGISIndexingServer.exe を無効化する
注意:
最新バージョンの Windows での手順については、Microsoft のヘルプ ドキュメントをご参照ください。
  1. [スタート] ボタンをクリックします。
  2. [コントロール パネル][システムとメンテナンス][管理ツール] の順にクリックします。
  3. [タスク スケジューラ] をダブルクリックします。
  4. [タスク スケジューラ ライブラリ] をクリックして、[ArcGIS Pro のインデックス構築] を選択します。
  5. [操作] ウィンドウで [無効化] をクリックします。
  • インデックス フォルダーの名前を変更する
    ArcGIS Pro が新しいインデックス フォルダーを生成するように、Windows で Index フォルダーの名前を変更します。
  1. Windows エクスプローラを開き、C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\ESRI\ に移動します。
  2. Index フォルダーの名前を変更します。

関連情報