日本語

問題: World Geocode Service を使用する一部の ArcGIS Solutions アプリケーションで検索に失敗する

説明

オンプレミスでホストされた ArcGIS Solution テンプレートで住所の検索を行うと、有効な住所をジオコーディングしているときでも結果が返されません。

影響を受けることが認知されているアプリケーションは次のとおりです。

  • Park Locator
  • Water Access Locator
  • Event Calendar
  • Event Locator
  • Shelter Locator
  • WMA Locator
  • Environmental Impact
  • Executive Dashboard
  • Live Work Locate
  • Permit Status
  • Site Selector
  • Transportation 511

注意: Environmental Impact および Transportation 511 の Web AppBuilder バージョンは影響を受けません。 これらのソリューションをオンプレミスから Web AppBuilder バージョンにアップグレードすることでも問題が解決します。
 

原因

この問題は、アプリケーション構成にあるジオコード パラメーターの大文字小文字と、6 月リリースの ArcGIS Online 10.5 で導入された World Geocode Service の要件が一致しないことが原因で発生します。
 

解決策または対処法

  1. アプリケーションに関連付けられている構成ファイルを開きます。 このファイルは通常はアプリケーションのルート ディレクトリか js フォルダーのいずれかにあり、config.js またはそれに似た名前が付いています。
  2. ジオコード パラメーターが設定されている構成ファイルのセクションを見つけます。 通常、このセクションは Locator、Locators、LocatorSettings のいずれかで始まります。
  3. ジオコーダー パラメーターが World Geocode Service に関して使用されている場所すべてで、パラメーターの値が次の値と一致するように大文字小文字を更新します: "Addr_type"、"Type", "Score"、"Match_addr"、"Xmin"、"Xmax"、"Ymin"、"Ymax"
  4. それでも問題が解決しない場合は、その他のリストされたロケーター パラメーターの大文字小文字を、ロケーターからの応答と突き合わせて確認します。 大文字小文字が正しい状態の応答パラメーターの完全なリストは、World Geocode Service ドキュメントにも示されています。

関連情報