日本語

操作手順: ダイナミック レイヤーを含むマップ サービスのために、REST で Map Image リクエストのパラメーターを取得する

概要

ArcGIS Server サイトにマップ サービスを公開する際に、ArcGIS Web API などのサーバーのクライアントが、マップ サービスのレイヤーの外観と動作を動的に変更できるようにすることができます。

カスタム アプリケーション内のダイナミック レイヤー対応サービス、および REST でのテスト リクエストを使用して、ユーザーはアプリケーションをプレビューできます。 これは、Export Map 関数を使用して実行できます。 ただし、操作を実行するには、ユーザーはリクエストを送信する前にパラメーターを入力するよう求められます。

手順

パラメーターの値を取得するには、ArcGIS Online マップ ビューアーでサービスを変更し、ブラウザーの [デベロッパー ツール] から最終的な値を取得します。 次の手順に従います。

  1. マップ サービスの REST ページで、[ArcGIS Online マップ ビューアー] を選択してマップを表示します。

    User-added image
     
  2. 必要に応じて、[コンテンツ] ウィンドウで、スタイルを変更するなどしてサービスの外観を変更します。

    User-added image

    User-added image

     
  3. 必要に応じてサービスを書式設定したら、ブラウザーの [デベロッパー ツール] を開き、[ネットワーク] タブをクリックします。
    注意:
    Google Chrome の [デベロッパー ツール] を開くには、[Google Chrome のカスタマイズと管理] アイコン (右上隅にある 3 本の水平バー) をクリックし、[その他のツール][デベロッパー ツール] の順にクリックします。
  4. マップを画面移動およびズームして、目的のエリアを表示します。 リクエストのリストが設定されます。
  5. エクスポートのリクエストをクリックします。
  6. [Headers] タブで、[Query String Parameters] セクションに移動します。 このセクションには、[Export Map Image (POST)] の REST リクエストの実行に必要な大半のパラメーターが含まれています。

    Get parameters from the Query String Parameters

    User-added image

関連情報