日本語

操作手順: 特定のタイム ゾーンに従うように UTC 時間フィールドを設定

概要

UTC (協定世界時) は、全世界で共通して使用されている時間標準です。 UTC 時間標準に従う特定のタイム ゾーンを取得しようとする場合、設定時間がタイム ゾーンと一致しない場合があります。

以下の手順は、特定のタイム ゾーンに従うように UTC 時間フィールドを設定する方法を示しています。

手順

この問題を解決するには 2 つの方法があります。 次の手順をご参照ください。

ArcGIS Server Manager インターフェイス
  1. ArcGIS Server Manager (https://server.domain.com:6443/arcgis/manager) にログインします。
  2. [サービス] をクリックして、必要なサービスを選択します。
    img1
     
  3. [パラメーター] をクリックします。
    img2
     
  4. [日付フィールド設定] で、ドロップダウン リストから必要なタイム ゾーンを選択し、[値をサマータイム用に調整] ボックスをオンにします。

    User-added image

ArcGIS Server Administrator Directory
  1. ArcGIS Server Administrator Directory (https://server.domain.com:6443/arcgis/admin) に移動します。
  2. ArcGIS Server Administrator アカウントでログインします。 詳細については、「ArcGIS Server: ArcGIS Server で使用するアカウント」をご参照ください。
  3. [services] をクリックして、目的のサービス (MapServer) を選択します。

    Services
     
  4. ページの下部にスクロールして、[Supported Operations] の下の [edit] をクリックします。
  5. [Edit MapServer] ページで、プロパティ dateFieldsRespectsDaylightSavingTime および dateFieldsTimezoneID を追加します。 これらのプロパティは必ず maxRecordCount プロパティの後にあります。

    TimeZone
     
注意:
詳細については、「ArcGIS REST API: サービス タイプ」をご参照ください。 ただし、このドキュメントにある dateFieldsRespectsDaylightSavingsTime は綴りが間違っています。Savings は間違いで、正しくは Saving です。

関連情報