日本語

操作手順: 円グラフ (パイ チャート) のパーセンテージ ラベルを作成する

概要

円グラフ (パイ チャート) を使用してデータをシンボル表示するときは、円グラフのセクターごとに個別のパーセンテージを表示するために、パーセント値を含むラベルを使用できます。 パーセンテージ ラベルはユーザーがデータ パターンを識別するのに役立ちます。 これらのラベルは、属性テーブル内のパーセンテージ データにリンクされています。 このため、属性テーブル内のパーセント値に変更が加えられると、パーセンテージ ラベルが自動的に更新されます。

下記の手順は、円グラフ (パイ チャート) のパーセンテージ ラベルを作成する方法を示しています。 この方法は、小さなデータセットを処理する際にのみ適しています。

手順

注意:
パーセント値がすでに計算済みである場合は、ステップ 1 をスキップしてください。
  1. 円グラフ (パイ チャート) のデータのパーセンテージを計算します。
    1. ArcMap で、[コンテンツ] ウィンドウのレイヤーを右クリックして、[属性テーブルを開く] をクリックします。
    2. [テーブル] ウィンドウで、[テーブル オプション] ドロップダウン矢印をクリックして、[フィールドの追加] を選択します。
An image of the Table Options icon.
  1. [フィールドの追加] ダイアログ ボックスで、フィールド名を入力し、フィールド タイプとして [Float] を選択します。
An image of the Add Field dialog.
  1. 必要に応じて他の [フィールド プロパティ] を設定して、[OK] をクリックします。
  2. 属性テーブルで、新しいフィールドのフィールド ヘッダーを右クリックして、[フィールド演算] をクリックします。
  3. [形式][VB Script] を選択します。
  4. コード ブロック ボックスに次の条件式を入力します。 Field_1、Field_2、Field_3 は実際のフィールド名に置き換えてください。
 ([Field_1] / ([Field_1] + [Field_2] + [Field_3])) * 100
 
Image showing the expression to calculate field percentages in the codeblock box.
  1. 計算したパーセント値の円グラフ (パイ チャート) を作成します。 円グラフの作成方法の詳細については、「円グラフ (パイ チャート) の使用」をご参照ください。
  2. 円グラフの最初のセクターのパーセンテージ ラベルを作成します。
    1. [コンテンツ] ウィンドウで、レイヤーを右クリックして [プロパティ][ラベル] の順にクリックします。
    2. [このレイヤーのラベルを表示] チェックボックスをオンにします。
    3. [条件式] ボタンをクリックします。
    4. [ラベル条件式] ダイアログ ボックスで、[条件式] ボックスに次の条件式を入力します。 Field_1 は実際のフィールド名に置き換えてください。
[Field_1]&"%"
  1. [OK] をクリックして [ラベル条件式] ダイアログ ボックスを閉じ、[レイヤー プロパティ] ダイアログ ボックスを表示します。
  2. [その他のプロパティ] セクションの [配置プロパティ] ボタンをクリックして、その他のプロパティを設定します。
  3. [適用][OK] をクリックして、円グラフの最初のセクターのラベルを表示します。
The image of the Layer Properties dialog box.
 
The image of the Label Expression dialog box.
  1. パーセント値の位置の調整が可能になるように、パーセンテージ ラベルをアノテーション クラスに変換します。
ラベルをアノテーションへ変換する方法の詳細については、「ラベルをアノテーション フィーチャへ変換」をご参照ください。 ラベルの変換後、フィールドの新しいアノテーション フィーチャクラスが自動的に追加されます。
注意:
ラベルをアノテーション フィーチャへ変換できる機能は、ArcGIS Desktop Standard および Advanced ユーザーのみに制限されています。
アノテーション フィーチャクラスの位置を編集する手順:
  1. [コンテンツ] ウィンドウでアノテーション フィーチャクラスを右クリックして、[フィーチャの編集][編集の開始] の順に選択します。
  2. マップ上で、再配置する最初のアノテーション クラスを選択します。
  3. アノテーション クラスをクリックしたままドラッグして、アノテーションを移動します。
Image showing the percentage labels being converted to annotation classes and moved beside the pie chart sector accordingly.
  1. 属性テーブルの残りのパーセンテージ フィールドについてステップ 3 と 4 を繰り返します。
 
The image of the pie charts with percentage symbology.

関連情報