日本語

問題: ArcGIS Pro で [ドメイン] ボタンが無効になっている

説明

ArcGIS Pro のドメイン ビューには、[データ] タブからアクセスするか、[フィールド] および [サブタイプ] タブからアクセスできます。 このビューでは、既存ドメインの表示、ドメインのプロパティと値の編集、ドメインの新規作成が可能です。 場合によっては、ArcGIS Pro で一連のデータにドメインを設定しようとしたときに [ドメイン] ボタンが無効になっていることがあります。

In the Data tab, the Domains button is disabled.

原因

[ドメイン] ボタンは、データ タイプがファイル ジオデータベース フィーチャクラスである場合にのみアクティブになります。 シェープファイルや dBASE (*.dbf) テーブルなどのデータ タイプでは、ジオデータベースにある一部の機能 (ドメインやサブタイプなど) がサポートされていません。

もう 1 つ注意すべき点として、ArcGIS Pro 1.1 と 1.2 では、ジオプロセシング ツールを使用したドメイン、サブタイプ、インデックスに対する変更が [デザイン ビュー] に反映されないことがあるという既知の問題が存在します。 ArcGIS Pro 1.1 と 1.2 で修正された問題の詳細については、ArcGIS Web ヘルプ ページ「ArcGIS Pro 1.1 のリリース ノート」および「ArcGIS Pro 1.2 のリリース ノート」をご参照ください。

解決策または対処法

[ドメイン] ボタンを有効化するには、データが確実にファイル ジオデータベース フィーチャクラスとして保存されるようにします。 データの取得元が旧バージョンの ArcGIS Desktop (ArcGIS Desktop 10.0 など) の場合は、[ファイル ジオデータベースの作成 (Create File Geodatabase)] ツールを使用して、ArcGIS Pro で使用可能なこれまでのリリースの ArcGIS Desktop に対応するファイル ジオデータベースを作成します。 ArcGIS Pro と連動するファイル ジオデータベースの作成方法の詳細については、ArcGIS Web ヘルプ ページ「ファイル ジオデータベースの作成」をご参照ください。

ArcGIS Pro 1.1 または 1.2 でこの問題が引き続き発生する場合は、プロジェクトを閉じてから、再び開いてください。

関連情報