日本語

エラー: データの取得中にエラーが発生しました

エラー メッセージ

ArcGIS Open Data で、[テーブル] タブでデータセットのテーブルを表示すると、次のエラーが返されます。

エラー:   
データの取得中にエラーが発生しました。
 
 Screen shot of error message
注意:
このエラーは、従来の Open Data サイトで発生することがわかっています。 ArcGIS Open Data 2.0 以降などの最新バージョンに移行してください。

原因

場合によって、ArcGIS Open Data サイトのマップ管理者が、サイトのレイアウトをカスタマイズするときに、サイトのページに表示されている標準のマップを削除しようとすることがあります。

このエラーは、Open Data サイトの CSS (カスケード スタイル シート) で、次のコードを使用して Open Data サイトのページのマップが無効になっている場合に発生します。

#map-bar-region{
    display: none;
}
マップ バー リージョンが非表示になっているときに、テーブルからレコードを取得するとエラー メッセージが表示されます。 このエラーは、テーブル内の返されるデータの精度には影響しませんが、ユーザーが誤解してデータにアクセスしようとする恐れがあります。

解決策または対処法

Open Data サイトのマップの削除が絶対に必要な場合は、マップを完全に無効にするのではなく、マップ バー リージョンのサイズを減らすことでこのエラーを回避できます。 このためには、次のコードを CSS に追加します。

#map-bar-region{
    height: 1px;
    width: 1px;
}
上記のコードでマップは見えなくなりますが、完全に非表示になるわけではありません。 したがって、マップ バー リージョン内にあるその他のレイアウト エレメント (マップ ロケーターやコントロールなど) も非表示にする必要があります。 マップ内のエレメントを非表示にするには、次のコードを追加します。
#locator-region{
    visibility: hidden;
}
#controls{
    visibility: hidden;
}

関連情報