日本語

FAQ: ライン フィーチャの上に直接、可変幅を持つバッファーを作成することはできますか?

質問

ライン フィーチャの上に直接、可変幅を持つバッファーを作成することはできますか?

答え

いいえ。ライン フィーチャの上に直接、可変幅を持つバッファーを作成することはできません。 ただし、リプレゼンテーションの使用により、可変幅を持つバッファーに似た出力を取得することは可能です。

リプレゼンテーションの使用

フィーチャクラスに対してリプレゼンテーションを作成し、個々のフィーチャに合わせてリプレゼンテーション ルールのプロパティを変更します。 たとえば、ジオメトリック エフェクトとして [テーパ ポリゴン] を使用して、ライン フィーチャの長さに沿って指定された 2 つの大きさで幅が変化するダイナミック ポリゴンをライン フィーチャに沿って作成します。 テーパ ポリゴンと他のジオメトリック エフェクトの詳細については、ArcGIS Web ヘルプ ページ「リプレゼンテーション ジオメトリック エフェクトのリスト」をご参照ください。

注意:
リプレゼンテーションはフィーチャクラスに対してのみ作成できます。 リプレゼンテーションを作成、変更、削除するには、
ArcGIS for Desktop Standard または Advanced ライセンスが必要です。 ArcGIS for Desktop Basic ライセンスでは、リプレゼンテーションの表示と描画が 
可能です。
リプレゼンテーションの操作方法の詳細については、ArcGIS Web ヘルプ ページ「リプレゼンテーションの概要」をご参照ください。
注意:
ユーザーは、Python スクリプトの作成によって同種の出力を取得することもできます。 ただし、そのためには Python に関する知識がある程度必要です。

Related Information