日本語

操作手順: MXD Doctor のインストール

概要

以下の手順は、ArcGIS Desktop インストール メディア キットから MXD Doctor をインストールする方法を示しています。

注意:
バージョン 10 では MXD Doctor はデフォルトでインストールされ、[スタート] → [プログラム] → [ArcGIS] → [デスクトップ ツール] で使用できます。

手順

正常にインストールされた後、MXD Doctor は [スタート] → [プログラム] → [ArcGIS] → [開発者ツール] → [MXD Doctor] の順に移動することで使用できます。

  • ArcGIS Desktop 9.2 および 9.3/9.3.1
    1. ArcGIS Desktop インストール DVD をコンピューターの DVD-ROM ドライブに挿入します。

    2. 該当するインストールのリンクをクリックして、必要な開発者フレームワーク向けの ArcGIS Desktop SDK をインストールします (ArcGIS Desktop SDK for the Microsoft .NET Framework、ArcGIS Desktop SDK for Visual Basic 6、ArcGIS Desktop SDK for Visual C++ など)。 MXD Doctor は 3 つのバージョンすべてで使用できます。

    インストール ウィザードを続行してインストールします。
  • ArcGIS Desktop 9.0 および 9.1
    1. ArcGIS Desktop Developer Kit CD をコンピューターの CD-ROM ドライブに挿入します。

    2. Windows エクスプローラーを開始します。 CD-ROM ドライブを参照して setup.exe をダブルクリックします。

    3. 最初の画面で [次へ] をクリックします。 2 番目の画面で、ライセンス契約をよく読んで [同意する] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    4. インストールのタイプを選択します。MXD Doctor は 3 つのインストール タイプ選択肢のすべてに含まれています。

    インストール ウィザードを続行してインストールします。

関連情報