日本語

操作手順: ArcGIS 8.x Spatial Analyst を使用してラスターをマージする

概要

注意:
この記事は、ArcGIS Desktop 8.x バージョンのみに適用されます。 その後、このプロセスで使用するためのツールが作成されています。 
ArcGIS 10.x ユーザーは、「新規ラスターにモザイク (Mosaic To New Raster) ツール」のドキュメントをご参照ください。
下記の手順は、ArcGIS Spatial Analyst の [ラスター演算] を使用してラスターをマージする方法を示しています。 この方法では、一度に最大 23 のラスターを結合できます。

手順

次の手順に従います。

  1. ArcMap を起動します。
  2. 結合するすべてのラスターを現在のドキュメントに追加します。
  3. [Spatial Analyst] ドロップダウン メニューから [オプション] を選択します。
  4. [範囲] タブに切り替えます。
  5. [分析範囲] ドロップダウン リストを [入力データのすべての領域] に設定して、[OK] をクリックします。
  6. [Spatial Analyst] ドロップダウン リストから [ラスター演算] を選択します。
  7. 条件式ボックスに「merge」と入力します。
  8. [レイヤー] リスト内のラスターの 1 つをダブルクリックしてから、条件式ボックスのラスター名の後にカンマを追加します。
  9. [レイヤー] リスト内の次のラスターをダブルクリックしてから、カンマを追加します。 すべてのラスターが追加されるまでこのステップを繰り返します。
  10. 条件式の最後に閉じ括弧 ')' を追加します。
    コード:
    Merge([Raster1], [Raster2], [Raster3], [Raster 4])
    
    警告:
    最後の括弧を入力した後に Return キーを押してはなりません。 カーソルは括弧の右側に配置されている必要があります。 そうでないと、次のエラーが発生します。
    「演算方程式を評価できませんでした」
  11. [評価] をクリックします。
    結果のラスターが [Calculation] という名前で ArcMap に表示されます。 このラスターを永続的なデータセットとして保持するには、[Calculation] を右クリックして、[データとして保存] を選択します。