日本語

操作手順: ArcMap で選択フィーチャをシェープファイルに変換

概要

以下の手順は、ArcMap で [データのエクスポート] 機能を使用して、レイヤーの選択フィーチャを新しいシェープファイルに変換する方法を示しています。

手順

次の手順に従います。

  1. 選択メニューで使用可能ないずれかの方法を使用するか、[フィーチャの選択] ツールを使用して、変換対象のレイヤーのフィーチャを手動で選択します。
    [O-Image] Select Feature button
  2. [コンテンツ] ウィンドウで、変換する選択フィーチャを含むレイヤーの名前を右クリックします。 [データ] → [データのエクスポート] の順に選択して、[データのエクスポート] ダイアログ ボックスを開きます。
    [O-Image] Export Data
  3. [エクスポート] ドロップダウン リストで [選択フィーチャ] をクリックして、フォルダーをクリックして指定し、新しいシェープファイルを保存して、[OK] をクリックします。
    [O-Image] Export Data Dialog

関連情報